東京旅行

先週の三連休を利用し、日月に東京に行ってきた。大学のゼミ仲間との小さな同窓会のためである。メンバーの一人が2月からタイに転勤になるので、その壮行会も兼ねている。

場所は新宿のサントリー系列のバー・イーグル。

初めて行ったが、いかにも昭和という感じの内装で、小津映画のおじさん連中が通うようなバーを思い出す。バーテンダーたちも皆しぶく昭和、髪型もオールオールバックである。カクテルも堅実に美味く、料理も一つ一つ凝っていて、特にかに味噌バターをコイン上に冷やして固めたものを、クラッカーに載せていただくおつまみは絶品。終始ほくほく顔で、久方振りの仲間たちとの再会を楽しむことができた。また東京に用事あったときは来ようっと。

翌日はあわよくば国立競技場で鵬翔高校の応援をしようかなと思っていたが、あいにくの大雪。ていうかしゃれにならないくらいの大雪。高校 サッカーの決勝自体が延長になってしまった。観光どころでもなさそうなので、宿を借りた友人と丸ビルでランチした後、大阪行きの新幹線に乗った。

車中でも、窓の外の雪は途絶えず、静岡あたりまで来て、やっと雪は雨になった。僕が動くと、すぐ日本の天候が大崩れに崩れるのは何とかならないものか。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

三国志連載小説
花武担 花武担
プロフィール

黒澤はゆま

Author:黒澤はゆま
歴史小説家。はゆまは古語で「早馬」「報せ」の意味。小説のことや歴史のこと、また日々の徒然のことを、「報せ」ていこうと思います。三国志を舞台にした小説「花武担」連載中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見、ご感想はこちら。必ず返信します

名前:
メール:
件名:
本文:

works
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR