あけましておめでとうございます

あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

双葉社さんから二月に出す、はゆまの本が出版スケジュールに載りました。
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/calview/2013/02/

劉邦の宦官というタイトルです。中国古代史好きの方、少し時代は離れますが三国志好きな方、またちょっと腐入っている方、気に入ること間違いなしです。是非是非、ご笑覧の程を♪

この記事へのコメント

はじめまして。 - レッド - 2013年01月25日 12:08:14

友人からはゆま様の『劉邦の宦官』についての情報をいただき、検索からこちらにお邪魔しました。
好きな中国の俳優が、昨年公開になった映画で劉邦を演じたことがきっかけで、楚漢関係の小説などを読むようになった者です。
中国についても中国古代史についても駆け出しの、浅学非才の身ですが、『劉邦の宦官』というタイトルだけでかなりぐっときてしまいました(笑)。発売を楽しみにしております。

Re: はじめまして。 - 黒澤はゆま - 2013年01月25日 19:44:19

レッド様

温かいコメントありがとうございます。
まだ、発売前の作品のために、わざわざ足を運んでくださるとは、恐縮しきりです。
『劉邦の宦官』ですが、楚漢関係に興味をお持ちなら、絶対に楽しめる仕上がりになっているかと思います。発売日まで、あと少し。是非是非手にとって、御覧下さいますよう。では、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

みつけた~ - yahata - 2013年02月20日 23:14:56

ども
はゆまさん、見つけました~

タイトルを良く見ると、三国志と関係してるのか。。。
中国古代史には全く無知なのですが、三国志は横溝先生のマンガは3回ほど読みました

白眉最もよし!

Re: みつけた~ - 黒澤はゆま - 2013年02月21日 00:11:43

げぇっ、関羽!
見つかってしまいました。
あれは六十巻あるから読み応えあるよね~

僕の作品は、三国志より400年くらい前の話だけど、三国志の英雄の先祖が出てくるから、そういう繋がり
から見ても面白いと思います。是非是非、読んで下さいまし。

トラックバック

URL :

三国志連載小説
花武担 花武担
プロフィール

黒澤はゆま

Author:黒澤はゆま
歴史小説家。はゆまは古語で「早馬」「報せ」の意味。小説のことや歴史のこと、また日々の徒然のことを、「報せ」ていこうと思います。三国志を舞台にした小説「花武担」連載中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見、ご感想はこちら。必ず返信します

名前:
メール:
件名:
本文:

works
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR