創作の時、便利なサイト

創作の際、便利なウェブサイトを整理がてら紹介。

1)weblio類語辞典

必須。なんか似たような表現が続いているなぁというときだけでなく、あぁ、この感じなんて言えばいい、○○に近いんだけどというときにも重宝する。

2)wikipedia

常識だろうが、これも便利。なにか調べたい人物や事項があったときは、ここのリンクを辿っていくだけで、おおよその概要をつかむことが出来る。また、正式なエビデンスとしても通用するみたいで、編集者さんから歴史考証のチェックがあったときは、ここの画面コピーを提示された。ただ、ネットの情報 はあくまでフロー、時間とともにうつろいゆくものだ。記事を全面的に信頼することは危険。必ず原典にもあたること。痛い目にあう。ていうかあった。

2)CiNii

サイニィと言うらしい。日本の論文や図書・雑誌などの学術情報で検索できるデータベース・サービスだ。2)で調べたいことの大枠を把握したあとは、このサイトにキーワードをぶちこんでみる。情報を掘り下げるというか、思わぬ視点からの分析を見ることが出来る。例えば、織田信長を入れてみると……「戦国三武将のパーソナリティに関する精神分析的探究--原子価論の観点から」こんなん出 てきた。なんのことやら意味はまったく分からないが、自分一人では絶対にたどりつけない視点だ。こういうのが意外と創作のヒントになる。

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

三国志連載小説
花武担 花武担
プロフィール

黒澤はゆま

Author:黒澤はゆま
歴史小説家。はゆまは古語で「早馬」「報せ」の意味。小説のことや歴史のこと、また日々の徒然のことを、「報せ」ていこうと思います。三国志を舞台にした小説「花武担」連載中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見、ご感想はこちら。必ず返信します

名前:
メール:
件名:
本文:

works
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR